• ただいま、Word Press 猛烈習熟訓練中!!

<今月のメッセージ> 「大歓喜の青春は創価にあり」 (2018年11月)

大歓喜の青春は創価にあり   我らには、紅燃ゆる「求道」の青春がある。 若き釈尊は、「生老病死」という本源的な苦悩の打開のために偉大な探求の道を歩み始めた。 この仏法の出発の大情熱を、誇りも …

続きを読む


<今月のメッセージ> (2018年10月)

今日も「衆生所遊楽」の大合唱を!   毎朝、私たちは「勤行」という生命の目覚めの賛歌を謳い上げて出発する。 その清々しい声は、十方世界に轟きわたり、仏天をも呼び動かしていくのだ。 日々、読誦 …

続きを読む


<今月のメッセージ> (2018年9月)

人間革命の光は座談会から   わが青春の人間革命の挑戦は、座談会から始まった。恩師・戸田城聖先生とお会いして、「正しい人生の道」を教 えていただいた座談会である。 以来、いつでも、いずこでも …

続きを読む


<今月のメッセージ> (2018年8月)

凱歌大道の誉れの人生を!   打ち続く苦難に遭いながら、なぜ、かくも堂々とされているのか?  激闘の日々、戸田先生に尋ねたことがある。 先生は、「ぼくだって、夜も眠れぬほど、悩み、考えている …

続きを読む


<今月のメッセージ> (2018年7月)

我らは「生死不退」のこころで!   日蓮大聖人が年配の父母たちを慈しまれた御振る舞いを拝するたびに、私の胸は熱くなる。 子どものいない佐渡の国府入道夫妻へのお手紙では、「教主釈尊は入道殿と尼 …

続きを読む


<今月のメッセージ> (2018年6月)

我らは「種を蒔く人」なり   我ら創価家族は「種を蒔く人」である。 妙法という、最極の「幸福の種」を、「平和の種」を蒔いて、蒔いて、蒔き広げていくのである。 御本仏・日蓮大聖人は、「三世十方 …

続きを読む


<今月のメッセージ> (2018年5月)

日々、「創価の母の日」であれ!   雨が降ろうが、風が吹こうが、太陽は必ず昇る。広宣の太陽たる母たちもまた、決してたゆまない。 「法華経」では、一人のために、たとえ一句でも正法を語れば、それ …

続きを読む


<今月のメッセージ> (2018年4月)

御書と進む! 大聖人と共に!    御書を開くことは、日蓮大聖人とお会いすることである。  大慈大悲の音声をお聴きすることである。  御書を拝すれば、御本仏の偉大なる御振る舞いを、そのまま …

続きを読む


<今月のメッセージ> (2018年3月)

励ましが奏でる「春の曲」を♪   「冬は必ず春となる」(1253ページ) 御本仏・日蓮大聖人が贈ってくださった一言は、人類の心に太陽を昇らせゆく励ましである。 どんなに厳しい宿命の冬にも負け …

続きを読む


<今月のメッセージ> (2018年2月)

創価の「挑戦王」は朗らかなり   日蓮仏法は、「挑戦」の宗教である。 妙法とともに、月月・日日に蘇生した生命力で、たゆまず新たな価値を創造する挑戦だ。 御書とともに、人生のいかなる試練、なか …

続きを読む