• ただいま、Word Press 猛烈習熟訓練中!!

<きょうの発心>13908 青年部と共に秋田の新時代開く (2018年6月29日)

青年部と共に秋田の新時代開く 2018年6月29日    『過去の宿縁追い来って今度日蓮が弟子と成り給うか・釈迦多宝こそ 御存知候らめ、「在在諸仏土常与師俱生」よも虚事候はじ』 (生死一大事 …

続きを読む


<きょうの発心>13907 広布に励む功徳を周囲へ広げる (2018年6月28日)

広布に励む功徳を周囲へ広げる 2018年6月28日    『目連尊者が法華経を信じまいらせし大善は我が身仏になるのみならず   父母仏になり給う、上七代・下七代・上無量生下無量生の父母等存外 …

続きを読む


<御書と歩むⅡ――池田先生が贈る指針>25 (2018年6月27日)

〈御書と歩むⅡ――池田先生が贈る指針〉25 2018年6月27日    『釈迦仏・普賢菩薩・薬王菩薩・宿王華菩薩等の各各の御心中に入り給へるか、   法華経の文に閻浮提に此の経を信ぜん人は普 …

続きを読む


<きょうの発心>13906 宿命を使命に転じる哲理を胸に (2018年6月24日)

宿命を使命に転じる哲理を胸に 2018年6月24日    『総じて日蓮が弟子檀那等・自他彼此の心なく水魚の思を成して異体同心にして   南無妙法蓮華経と唱え奉る処を生死一大事の血脈とは云うな …

続きを読む


<きょうの発心>13905 率先垂範で拡大の実証を示す! (2018年6月22日)

率先垂範で拡大の実証を示す! 2018年6月22日    『つるぎなんども・すすまざる人のためには用る事なし、法華経の剣は   信心のけなげなる人こそ用る事なれ鬼に・かなぼうたるべし』 (経 …

続きを読む


<きょうの発心>13904 何があっても負けない自分に (2018年6月19日)

何があっても負けない自分に 2018年6月19日    『「必ず心の固きに仮って神の守り則ち強し」云云、神の護ると申すも人の   心つよきによるとみえて候、法華経はよきつるぎなれども・つかう …

続きを読む


<御書と歩むⅡ――池田先生が贈る指針>24 (2018年6月21日)

〈御書と歩むⅡ――池田先生が贈る指針〉24 2018年6月21日    『古への御心ざし申す計りなし・其よりも今一重強盛に御志あるべし、   其の時は弥弥十羅刹女の御まほりも・つよかるべしと …

続きを読む


<きょうの発心>13904 何があっても負けない自分に (2018年6月19日)

何があっても負けない自分に 2018年6月19日    『「必ず心の固きに仮って神の守り則ち強し」云云、神の護ると申すも   人の心つよきによるとみえて候、法華経はよきつるぎなれども・つかう …

続きを読む


<小説『新・人間革命』> 誓願71~75

誓願 七十一  宗門から「解散勧告書」なる文書が送付されてきてから三週間後の十一月二十九日、また しても学会本部に文書が届いた。「創価学会破門通告書」と書かれていた。 宗門は、解散するよう勧告書を送っ …

続きを読む


<きょうの発心>13903 創価家族の温かな絆に励まされ (2018年6月17日)

創価家族の温かな絆に励まされ 2018年6月17日    『人に物をほどこせば我が身のたすけとなる、譬へば人のために火をともせば・   我がまへあきらかなるがごとし』 (食物三徳御書、159 …

続きを読む