• ただいま、Word Press 猛烈習熟訓練中!!

<御書と歩むⅡ――池田先生が贈る指針>13 (2018年4月6日)

〈御書と歩むⅡ――池田先生が贈る指針〉13 2018年4月6日    『神の護ると申すも人の心つよきによるとみえて候、法華経はよきつるぎなれども・   つかう人によりて物をきり候か』 (四条 …

続きを読む


<きょうの発心>13871 生涯、“善き友”と広布に生きる (2018年4月6日)

生涯、“善き友”と広布に生きる 2018年4月6日    『仏になるみちは善知識にはすぎず、わが智慧なににかせん、   ただあつきつめたきばかりの智慧だにも候ならば善知識たいせちなり』 (三 …

続きを読む


<小説『新・人間革命』> 誓願11~15

誓願 十一  関西青年平和文化祭では、会長の秋月英介のあいさつに続いて、山本伸一がマイクを手 にした。彼は、出演者や来賓の方々に、深く感謝の意を表し、平和への思いを語った。 「平和は、人類の願望である …

続きを読む


<きょうの発心>13870 青年を先頭に大勝利の歴史を (2018年4月4日)

青年を先頭に大勝利の歴史を 2018年4月4日    『大地はささばはづるるとも虚空をつなぐ者はありとも・潮のみちひぬ事はありとも   日は西より出づるとも・法華経の行者の祈りのかなはぬ事は …

続きを読む


<きょうの発心>13869 一家で勝利の「人生劇」織りなす (2018年4月2日)

一家で勝利の「人生劇」織りなす 2018年4月2日    『しばらくの苦こそ候とも・ついには・たのしかるべし』 (上野殿御返事、1565ページ)   (通解) しばらく苦しみが続い …

続きを読む


<きょうの発心>13868 師の大恩に報いる弘教拡大を (2018年4月1日)

師の大恩に報いる弘教拡大を 2018年4月1日    『師とは師匠授くる所の妙法子とは弟子受くる所の妙法・吼とは師弟共に唱うる所の   音声なり作とはおこすと読むなり、末法にして南無妙法蓮華 …

続きを読む


<座談会御書> 4月度座談会拝読御書 【如説修行抄】 (2018年4月)

〈教学〉 4月度座談会拝読御書 如説修行抄   『天台云く「法華折伏・破権門理」とまことに故あるかな、然るに摂受たる四安楽の修行  を今の時行ずるならば冬種子を下して春菓を求る者にあらずや、 …

続きを読む


<今月のメッセージ> (2018年4月)

御書と進む! 大聖人と共に!    御書を開くことは、日蓮大聖人とお会いすることである。  大慈大悲の音声をお聴きすることである。  御書を拝すれば、御本仏の偉大なる御振る舞いを、そのまま …

続きを読む


<小説『新・人間革命』> 誓願6~10

誓願 六  上野弘治の妻は、山本伸一への手紙に、こう記した。 「宿命と闘った主人は、子どものように純粋で美しい顔でした。主人は、私たちを納得さ せて亡くなりました。信心とはこういうものだ、宿命と戦うと …

続きを読む


<きょうの発心>13867 青年部を先頭に栄光の歴史を! (2018年3月30日)

青年部を先頭に栄光の歴史を! 2018年3月30日    『いかにも今度・信心をいたして法華経の行者にてとをり、日蓮が   一門となりとをし給うべし』 (諸法実相抄、1360ページ) &nb …

続きを読む