• ただいま、Word Press 猛烈習熟訓練中!!

<小説『新・人間革命』> 誓願21~25

誓願 二十一  日蓮大聖人がめざされたのは、苦悩にあえいできた民衆の幸せであった。そして、日本 一国の広宣流布にとどまらず、「一閻浮提広宣流布」すなわち世界広布という、全人類の 幸福と平和を目的とされ …

続きを読む


<きょうの発心>13878 題目根本に栄光開く人生を! (2018年4月18日)

題目根本に栄光開く人生を! 2018年4月18日    『此の曼荼羅能く能く信ぜさせ給うべし、南無妙法蓮華経は師子吼の如し・   いかなる病さはりをなすべきや』 (経王殿御返事、1124ペー …

続きを読む


<きょうの発心>13877 開拓指導の天地で師恩に報いる (2018年4月16日)

開拓指導の天地で師恩に報いる 2018年4月16日    『なにの兵法よりも法華経の兵法をもちひ給うべし、「諸余怨敵・皆悉摧滅」   の金言むなしかるべからず』 (四条金吾殿御返事、1192 …

続きを読む


<きょうの発心>13876 “師と共に”と誓い、境涯を拡大 (2018年4月15日)

“師と共に”と誓い、境涯を拡大 2018年4月15日    『予少量為りと雖も忝くも大乗を学す蒼蠅驥尾に附して万里を渡り   碧蘿松頭に懸りて千尋を延ぶ』 (立正安国論、26ページ) &nb …

続きを読む


<きょうの発心>13875 強き祈りと団結で新時代を開く (2018年4月13日)

強き祈りと団結で新時代を開く 2018年4月13日    『深く信心を発して日夜朝暮に又懈らず磨くべし何様にしてか磨くべき   只南無妙法蓮華経と唱へたてまつるを是をみがくとは云うなり』 ( …

続きを読む


<小説『新・人間革命』> 誓願16~20

誓願 十六  平和文化祭は、関西や中部などの方面にとどまらず、引き続き、各県ごとに開催され、 平和意識啓発の一つの運動として、新しい流れをつくっていくことになる。 この一九八二年(昭和五十七年)は、創 …

続きを読む


<きょうの発心>13874 “桜梅桃李”の使命輝く山形に (2018年4月12日)

“桜梅桃李”の使命輝く山形に 2018年4月12日    『よき弟子をもつときんば師弟・仏果にいたり・あしき弟子をたくはひぬれば   師弟・地獄にをつといへり、師弟相違せばなに事も成べからず …

続きを読む


<きょうの発心>13873 何があっても広宣流布のために (2018年4月11日)

何があっても広宣流布のために 2018年4月11日    『妙とは蘇生の義なり蘇生と申すはよみがへる義なり』 (法華経題目抄、947ページ)   (通解) 妙とは蘇生の意味である。 …

続きを読む


<御書と歩むⅡ――池田先生が贈る指針>14 (2018年4月11日)

〈御書と歩むⅡ――池田先生が贈る指針〉14 2018年4月11日    『法華経流布あるべきたねをつぐ所の玉の子出で生れん目出度覚え候ぞ、   色心二法をつぐ人なり』 (四条金吾女房御書、1 …

続きを読む


<きょうの発心> 13872 余命宣告乗り越え、誓願の道を (2018年4月8日)

余命宣告乗り越え、誓願の道を 2018年4月8日    『過去の宿縁追い来って今度日蓮が弟子と成り給うか・釈迦多宝こそ御存知候らめ、   「在在諸仏土常与師俱生」よも虚事候はじ』 (生死一大 …

続きを読む