• ただいま、Word Press 猛烈習熟訓練中!!
Pocket

〈御書と歩むⅡ――池田先生が贈る指針〉51

2019119

 

 『苦をば苦とさとり楽をば楽とひらき苦楽ともに思い合せて南無妙法蓮華経と

  うちとなへゐさせ給へ、これあに自受法楽にあらずや、いよいよ強盛の信力

  をいたし給へ

 (四条金吾殿御返事、1443ページ)

 

人間革命は朝晩の勤行から

(通解)

 苦を苦と覚り、楽を楽と開き、苦しくても楽しくても。南無妙法蓮華経と唱え

きっていきなさい。これこそ自受法楽ではないか。ますます、強盛な信力を奮い

起していきなさい。

 

同志への指針

持続は力なり。朝晩の勤行のたゆまぬ実践が、どれほど偉大な力を発揮するこ

とか。宇宙大の「法楽」を、わが生命に受けきっていく、幸福と勝利のリズムで

ある。

人生は山あり谷あり。しかし、「苦楽とも思い合わせて」妙法を唱えれば、一切

を「人間革命」の希望の劇へ転じていける。今日も「断じて勝!」と一念を定め、

いよいよ強盛な祈りから出発しよう!

 

 

 

 

 

 

 

 


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください