• ただいま、Word Press 猛烈習熟訓練中!!
Pocket

実証を示す“広布の黄金柱”に

2018111

 

 『大地はささばはづるるとも虚空をつなぐ者はありとも・潮のみちひぬ

  事はありとも日は西より出づるとも・法華経の行者の祈りのかなはぬ

  事はあるべからず

(祈禱抄、1351ページ)

 

(通解)

大地をさして外れることがあっても、大空をつなぐ者があっても、潮の

満ち干がなくなっても、日が西から出ることがあっても、法華経の行者の

祈りのかなわないことは絶対にない。

 

 法華経の行者の祈りは必ずかなうと仰せです。私は学会2世として生ま

れました。

就職を境に信心から遠ざかってしまいましたが、男子部の同志の度重なる

激励のおかげで、学会活動に励むようになりました。

1984年(昭和59年)、2人の友人に弘教を実らせ、「第4回世界平

和文化祭」に出演。その時の池田先生との出会いが、信心の原点です。

32歳の時に起業したものの、経営に行き詰まり苦しい日々が続きました。

“それでも私を信じてくれる家族、そして師匠に必ず応えよう”と決心。

猛然と祈り、学会活動にも全力で挑む中、2年後には年商が3倍に。本年

6月には、展示会に出展した新商品が表彰され、翌月、大阪・中之島の中

央公会堂で講演する機会に恵まれたことは感慨無量でした。

茨木大城県の皆さまと心を合わせ、“広布の黄金柱”らしく地域と仕事で実

証を示し、報恩の人生を歩んでまいります。

 

大阪・茨木大城県壮年部長 生田英和

 

 

 

 

 

 

 


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください