• ただいま、Word Press 猛烈習熟訓練中!!
Pocket

〈励ましを力に変えて 北海道地震 被災地からの声〉 

   安平町 藤田義博さん(県副青年部長)

2018920

   町の復興に全力で挑む

 

                 藤田さん㊧と父・英博さん

 

 震災直後、父(英博さん=地区部長)が経営するゴミ収集会社

に向かいましたが、道路は土砂で寸断され、車では通れませんで

した。翌朝、再び行ける所まで車で行き、歩いて会社へ。

驚いたことに、建物の真横まで土砂が迫り、収集車1台と車庫が

埋まっていました。しばらく仕事は無理かと絶望しました。

しかし、父は「皆さんが待っている」と、すぐに町役場に掛け合

い、重機を使って収集車を敷地外に移動してもらいました。そんな父の姿に、今こそ地域に尽くす時じゃないかと、

自らの使命を改めて自覚しました。

初動が早かったおかげで、今のところ、災害ゴミが仮置き場からあふれることはありません。ボランティアの方々

にも感謝しています。私も消防団や商工会青年部など、より一層、地域に尽くしていこうと誓いました。

仕事の合間を縫い、同志のもとにも駆け付けましたが、「大丈夫です。元気です」との笑顔に、逆にこちらが励ま

されています。避難所生活を余儀なくされている男子部員もいます。本格的な復興はこれから。「今まで以上に町

を発展させる」との強い思いで、立ち向かっていきます。

 

 

 

 

 

 

 


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください