• ただいま、Word Press 猛烈習熟訓練中!!
Pocket

〈励ましを力に変えて 北海道地震 被災地からの声〉 

厚真町 池田好彦さん(支部長)

2018916

 

   この苦難も必ず乗り越える

 

 突然ドンと下から突き上げるような感覚に襲われた。飛び起きたけれど、経験

たことのない激しい揺れで倒れ込んだ。まるで突き飛ばされたみたいになって。

停電で辺りは真っ黒。食器やガラスが割れ、床に散乱。揺れが収まって家族で車

の中へ逃げ込みました。

うちは海岸に近いから津波が心配でね。車載テレビでニュースを見て、「津波な

し」と知ってホッとした。夜が明けると地域の人に声を掛けて回ったんです。

自宅の10メートル手前まで土砂が押し寄せたという人もいました。

しばらくして勤め先の建設会社から電話があって。急遽、給水作業に向かうよう

指示された。震災直後から仕事に追われています。

あの土砂災害の起きた厚真の山中で、3年半前からダム建設に携わっていました。

テレビに映ったのは毎日通う見慣れた風景。驚いた。もし地震が日中に起きていたら、自分が生き埋めになってい

たと思う。先日、行ける所まで現場近くに行くと、重機やら車やら、何もかも土砂で流されていました。

家族は避難所で暮らしています。これまでの人生も苦しいことはたくさんあった。でも、池田先生や同志と共に信

心で乗り越えてきた。だから負けられない。何があっても、前を向いて進むしかありません。

 

 

 

 

 

 

 


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください