• ただいま、Word Press 猛烈習熟訓練中!!
Pocket

婦人部総会が各地でたけなわ

2018年5月17日

 

 

           みんなにありがとう――

            感謝の心にあふれた

              愛媛・太陽グループの総会

                      (松山市内で)

 

 

幸の語らい弾む婦人部総会が、全国津々浦々で開かれている。

愛媛・松山市の沖合にある中島では15日、中予総県の中島東地区太陽グループの総会が、5人の友人を招いて和

やかに行われた。

大濱陽子グループ長を中心に、皆で決めた総会のテーマは「みんなが主役☆みんなにありがとう」。メイン企画は

6人の友が信仰体験を語る「ハッピー体験」だ。病や家族の悩みなど数々の試練を信心根本に勝ち越えた報告に、

参加した友人から「“私も頑張ろう”と勇気が出ました」などの感想が聞かれた。

最後に中川四国婦人部長の呼び掛けで、参加者同士で「ありがとう」を伝え合う場面が。会場は自然な笑顔にあふ

れた。

 

山形総県の横山地区カトレアグループの総会は13日、友人を交えて大石田町内で。合唱やリズム体操などの後、

皆で信心の確信を語り合った。

石川美代子グループ長は17年前に入会し、「自分が変われば環境も変わる」と実感。今、夫婦で地域広布に歩く

喜びを伝えた。

また夫と娘を亡くした多宝会の友は「さみしくなる時もあります。でも池田先生の励ましがあるから“心は家族と一

緒”と思えます」と。またある友は「祈り続ける中で“どんな悩みも乗り越えてみせる”と心が強くなります」と話し

た。

遠藤総県婦人部長は学生時代に入会して以来の自身の歩みを紹介。「皆が自分らしく輝けるのが、この仏法です」

と実感を語った。

 

 

 

 

 

 


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です