• ただいま、Word Press 猛烈習熟訓練中!!
Pocket

師匠に喜んでいただける弟子に

2018314

 

 『よき弟子をもつときんば師弟・仏果にいたり・あしき弟子をたくはひぬれば師弟・

  地獄にをつといへり、師弟相違せばなに事も成べからず

(華果成就御書、900ページ)

 

(通解)

よい弟子をもつならば師弟はともに成仏し、悪い弟子を養うならば師弟はともに地獄

に堕ちるといわれている。師匠と弟子の心が違えば何事も成就することはできない。

 

よい弟子を持つかどうかで師弟の仏果が決まると、師弟不二を貫く大切さを教えられ

ています。

経済苦の中、群馬から送り出してくれた両親のおかげで、創価女子短期大学で”誉れの

青春二歳”を過ごすことができました。卒業後は東京・八王子で女子部の活動に全力。

勝利の結果を池田先生に報告した時、万感込こもる激励を頂き、宝の思い出を刻みま

した。

11年前、結婚を機に愛知県東海市へ。慣れない地で悩むこともありましたが、この

御文を拝し、師匠に喜んでいただける弟子でありたいと祈りぬいてきました。

夫と共に、仏法対話を重ねてきた義母が晴れて入会。現在、義母はグループ長に。

本部長の夫、小学生の長男にも支えられ、東海圏の皆さまと地域広布に走る日々に感

謝でいっぱいです。

池田先生を知多文化会館に初めてお迎えしてから本年で32年。師弟不二の絆も固く、

東海圏は限界突破の対話拡大に大勝利し、栄光の歴史を築いてまいります。

 

愛知・東海圏婦人部長 宮本 朋美

 

 

 

 

 

 

 


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

This site uses Akismet to reduce spam. Learn how your comment data is processed.