• ただいま、Word Press 猛烈習熟訓練中!!
Pocket

兵庫創価青年大会

 

 

日時:2017年7月22日 14:00~

場所:神戸市中央区ポートアイランド 『ワールド記念ホール』

 

30年前の昭和62年9月、ここ『ワールド記念ホ

ル』で開催された「兵庫青年平和文化祭」。

この場所で立てた兵庫青年部の誓いは、あの未

曾有の大震災をはじめ、数々の困難を乗り越え

る原動力となりました。

私たち青年の使命は、仏法の実践を通して、

一人一人が幸福境涯を確立し、人々と社会に貢

献しゆく輝きを放っていくことです。

日本の魅力が凝縮された兵庫、そして開港 150周年を迎えた神戸の地から、今再び「青年たち」が証明します。

青年の数だけ希望があり、未来があることを ---

 

私は、30年前の「兵庫青年文化祭」に演技本部の役員

として参加しました。ワールド記念ホールにも、今回

30年振りとなり大変懐かしさを感じながらの参加とな

りました。

オープニングの少年少女合唱団の ”Let’s go sailing” 

この曲は30年前の文化祭のテーマ曲でした。

三味線と洋楽器のコラボでのJAZZ演奏や和太鼓の

演奏は圧巻でした。

活動体験2題、創作ダンスも感動的でした。フィナーレで

「青年よ広布の山を登れ」は、2千数百人の参加者全

の大合唱で幕を閉じました。

この青年大会には、兵庫県知事、神戸市長をはじめ、地元の神戸新聞社社長など多くの来賓が参加されました。

30年前には、師匠・池田先生がご出席されましたが、今回は、長文のメッセージで青年の大激励を送っていただ

きました。

 


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください